脳リハセンター金山

ご利用者様の声

杖なしでも自然に歩けるようになることが目標です

I様

まず、病院で行なっていた今までのリハビリとは全く違うことに驚きました。脳リハセンターのリハビリは、マヒ部分を無理に動かそうとするのではなく、手や足、全身を優しくさわることで根本的な原因である脳を刺激し、運動機能を思い出させる、感覚入力という内容が特徴的だと思います。
通い始めて5回目(2019.9.6現在)になりますが、以前は0kgだった握力が5kgに増え、手指の感覚も少しわかるようになってきました。また、毎回、駅から施設までの行きの道のりよりも、帰りの方が身体が軽く感じられ歩きやすく、効果を実感しています。この調子でリハビリを続け、杖なしでも自然に歩けるようになることが今の目標です。

I様(男性・60代)

疾患名:脳出血
発症からの期間:10年
現在の症状:左片麻痺

1日の流れ(I様の例)

軽トラ
8:50

出発

軽トラに乗って自宅を出発

蒲郡駅
9:05

蒲郡駅に到着、快速電車に乗車

9:05 最寄りのJR蒲郡駅に到着、9:17 快速電車に乗車

JR金山駅
9:53

JR金山駅に到着

JR金山駅に到着 徒歩で脳リハセンター金山へ。

金山駅外
10:00

Iさんのスピードで約15分。

脳リハセンター金山
10:10

脳リハセンター金山に到着

脳リハセンター金山に到着

休憩
10:12

お茶を飲んでちょっと休憩
在宅リハビリ課題の進捗確認

リハビリ
10:15

リハビリ開始

リハビリ開始。
まずは鍼灸でツボを刺激し、全身をリラックスさせます。(約30分)

運動学習
10:45

運動学習スタート

運動学習スタート(約1時間20分) 身体を優しく触り、脳へ刺激を送ります。

在宅リハビリ
10:50

同時にご家族へ在宅リハビリの指導も行います。

11:05 リハビリ効果
11:05

リハビリ効果の確認

リハビリ効果の確認 在宅リハビリ指導

見送り
11:15

帰宅

本日のリハビリは終了です。 気をつけてお帰りくださいませ。

ハビリ介護スタッフ

患者さまお一人おひとりリハビリのお手伝いが出来たらと、微力ながら努めていきたいと思っています。
患者さまとそのご家族さまが、笑顔になっていただけるような環境を作っていきたいと思います。

リハビリ介護スタッフ 西澤 理沙

ご予約/お問合せ/資料請求